どんどん、増える写真や動画。世の中の人はどうしているのでしょうか。

>

その時々で増え続ける写真。それに動画もあるね。

どこで見る?

個人の生活スタイルにもよるのでしょうが、私の場合は、だいたいは、一人でいる部屋で見ることが多いですね。
また、出張などの遠方に行った際にもちょっとリラックスしたい時に昔の写真を見てみるとなんとなく落ち着くんだよね。こんなの、私だけなのかしら。
また、音声の入っている動画なんかも子供の成長記録としておも家になるのでしょうか。
そして、SNSに投稿したりと使い方も様々ですし、写真を見る機会はいくらでもありますよね。
どこにいても、見ることができる機器も揃ってきたことですしね。また将来的には、端末さえあれば、どこにいても見ることができるようになるのでしょね。失礼、現在もどこにいてもインターネットがつながれば、クラウドで保存しているものなら見ることができますね。

誰と見る?

懐かしい写真を見るのなら、そりゃ、家族と一緒がいいですよね。また、自分を知ってほしいと願う人と一緒に見るのも素敵ですよね。と、いうことは、写真に写る人であれば、その人を知る人と一緒に見ると信頼関係が深まるようにも感じますね。その逆に、全く関心のないものや、関心のないものを見るということは、苦痛とまではいかなくても、辛い時ってないですか。奇抜な写真や面白い動画などは、インターネットに投稿して沢山の人に見てもらうことも一つの案ですが、果たしてすべての人が、インターネットにあげることができるのかというと、そうでもないよう思えます。私自身もこの所、ネット上には情報をあげておりませんから。だって、いつまでも残るでしょ?そんなの嫌だなって思うようになってきたんですよ、昨今。気持ちの乗っている時は、いいのだけれど、気持ちが萎えた時に、消すことができないなんてね、嫌だから。


この記事をシェアする